スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

婦人公論の、誌上人生相談に登場

sekai-tachi.jpg
    ■新刊「立ち上がる人たち」(世界文化社)発売中! 購入は●こちら●

fujin.jpg

■6月21日発売の「婦人公論」7月7日号(中央公論新社)の特集『誌上人生相談』の回答者として、松井計が登場します。

○相談内容
「作家になる夢を捨てきれず、定職も身よりもないまま一日一食でしのいでいます」
                                   相談者 アルバイト/50歳 長崎県在住
○回答
「まずは心の安定を。そして得意分野で書き続けて」……この記事を読むには●こちら●へ。

今回の特集では、夫婦、お金、性などの大人の女性ならではの悩みが読者から寄せられています。松井計以外の回答者は、板本洋子俵萠子久田恵、山本一力、浅香光代、工藤美代子の皆さんです。


【詳細】
■誌上人生相談室

○相談・母の再婚相手やその親族とは付き合いたくありません(会社員・35歳)
回答=板本洋子
 
○相談・不治の病を抱えた私に冷たくあたる夫。そろそろ我慢も限界です(主婦・60歳)
回答=俵 萠子
 
○相談・優等生の息子たちが相次いで非行に……父親として導き方に迷う(大学教員・50歳)
回答=久田 恵
 
○相談・借金を重ねる夫と今度こそ離婚したい。50歳から自立するには?(パート・49歳)
回答=山本一力
 
○相談・変形性膝関節症で退職に追い込まれ、気持ちがふさがる毎日です(主婦・56歳)
回答=浅香光代
 
○相談・作家になる夢を捨てきれず、定職も身寄りもないまま一日一食でしのいでいます(アルバイト・50歳)
回答=松井 計
 
○相談・夫婦の不和26年目、訪れた浮気のチャンスにセックスをしたい。(主婦・62歳)
回答=工藤美代子
スポンサーサイト
[ 2008/06/21 00:47 ] 雑誌 | TB(-) | CM(-)
来訪者数
松井計のプロフィール

松井 計

1958年7月5日生まれ。大学卒業後、英語講師、古書店店主などの職を経験。1995年7月短編戦記小説集「血戦! 帝国艦隊進撃ス――零戦隊激闘記」を松井永人名義で刊行、文筆生活に入る。2001年幻冬舎より刊行した「ホームレス作家」から筆名を本名に戻し、以降は松井計の名前で活動、現在に至る。趣味は野球、酒、猫。社団法人・日本文藝家協会会員。

メールフォーム
松井計への仕事のご注文は、松井計事務所にご連絡ください。下のアイコンをクリックすると、メールフォームが開きます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。