スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ホームレスだったぼくから、きみたちへ」(実業之日本社)

ikiru


購入はこちらへ

 実業之日本社から刊行された「『生きる』ってなんだろう」シリーズ全6巻の1冊です。〈共生社会〉をテーマに、小学校中学年以上向けの絵本として書き下ろしました。この「『生きる』ってなんだろう」のシリーズは、小学生向けの絵本シリーズでありながら、著者は全員、大人向けの著作を中心に執筆している人ばかりで、斬新な企画です。

●主な書評掲載誌紙
毎日中学生新聞2003年5月5日号
朝日新聞朝刊2003年3月5日号
子どもの本棚2003年12月号
朝日学習年鑑2004

【詳細目次】

●どうしてホームレスになるのでしょうか?
●ホームレスの人は、どんな生活をしているの?
●ホームレスはふつうの人ではないのでしょうか?
●元の生活に戻るのはたいへんなことです
●人にはいろんな生き方があります
●家族が心のささえです
●読者の手紙から学んだことがあります
●ハウスレスとホームレス
●それでも子どもたちとはつながっています

[ブックガイド]
共生社会について考えるための9冊(松井計選)

○発行元 実業之日本社
○編集担当 寺内英一
○絵    磯倉哲
○装丁   オフィス・ボス
○版型 A4判変形ハードカバー
○本体価格 2000円
○刊行年月日 2003年2月20日
ISBN4-408-41641-X
※図書館用特別堅牢製本図書

「『生きる』ってなんだろう」シリーズ
1「キタナイはキレイ キレイはキタナイ」●藤田紘一郎著 絵・マツオミホ
2「うまれるいのち つながるいのち」●きくちさかえ著 絵・三輪滋
3「元気なからだは食べものでつくる」●真弓定夫著 絵・大高郁子
4「きらいな自分 なりたい自分」●佐藤綾子著 絵・新田岳
5「『老い』ってなに? 『死』ってなに」●山本克彦著・ 絵・新井由木子
6巻セット(化粧函入)
本体価格 12000円
ISBN 4-408-41635-5
●6巻セットの購入はこちらへ●
スポンサーサイト
[ 2006/06/14 15:07 ] 書誌データ | TB(-) | CM(-)
来訪者数
松井計のプロフィール

松井 計

1958年7月5日生まれ。大学卒業後、英語講師、古書店店主などの職を経験。1995年7月短編戦記小説集「血戦! 帝国艦隊進撃ス――零戦隊激闘記」を松井永人名義で刊行、文筆生活に入る。2001年幻冬舎より刊行した「ホームレス作家」から筆名を本名に戻し、以降は松井計の名前で活動、現在に至る。趣味は野球、酒、猫。社団法人・日本文藝家協会会員。

メールフォーム
松井計への仕事のご注文は、松井計事務所にご連絡ください。下のアイコンをクリックすると、メールフォームが開きます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。