スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新連載コラムのお知らせ



 3月17日(土)発売の「日刊ゲンダイ」週末特別版から、松井計の新連載コラム『恐怖 妻が豹変するとき』が始まります。 第1回は『妻が突きつけた「性的虐待」の訴状』です。

 このコラムでは、多くの夫婦、元夫婦に取材して、愛ゆえの男女の憎しみ、男と女の間に横たわる深くて暗い河、それでも求め合わずにいられない不思議な存在――そんな男女の業や性(さが)を描きたいと考えています。ご期待ください。

 尚、「日刊ゲンダイ」は、東京圏、大阪圏、名古屋圏、札幌の各都市で発売されておりますが、それ以外の地域にお住まいの方も、携帯電話のサイトで読むことができます(EZwebは月額300円、その他の携帯は月額315円)。「日刊ゲンダイ」携帯サイトの詳細は●こちら●へ。

第1回(3月19日付号)『妻が突きつけた「性的虐待」の訴状』
第2回(3月26日付号)『ウソ被害をでっち上げる〝DV女医〟』
第3回(4月16日付号)『妻と弁護士が〝不法侵入〟』
第4回(4月30日付号)『別居中の妻は新恋人と半同棲』
第5回(5月21日付号)『祖母を母親だと刷り込まれる子供』  
第6回(6月4日付号) 『憎悪むき出しのドロ沼離婚』
スポンサーサイト
[ 2007/03/06 13:57 ] 新聞 | TB(-) | CM(-)
来訪者数
松井計のプロフィール

松井 計

1958年7月5日生まれ。大学卒業後、英語講師、古書店店主などの職を経験。1995年7月短編戦記小説集「血戦! 帝国艦隊進撃ス――零戦隊激闘記」を松井永人名義で刊行、文筆生活に入る。2001年幻冬舎より刊行した「ホームレス作家」から筆名を本名に戻し、以降は松井計の名前で活動、現在に至る。趣味は野球、酒、猫。社団法人・日本文藝家協会会員。

メールフォーム
松井計への仕事のご注文は、松井計事務所にご連絡ください。下のアイコンをクリックすると、メールフォームが開きます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。