スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

二次使用について

 松井計の全著作における二次使用についてのお知らせです。同件につきましては出版(著作の文庫化、アンソロジー等への収載)、映像化を除き、すべて(社)日本文藝家協会に委託しております。許諾申請手続き等は、同協会のサイトをご参照ください。尚、作品の映像化窓口は、各著作の版元となっております。

 また、目の不自由な方向けの朗読テープの作成、点字訳書籍の発行など、非営利目的の二次使用は、無条件でお受けしておりますので、許諾をお求めになる必要はありません。
 ただし、この場合、事後でかまいませんので、各書籍の版元を通じてご一報頂戴できればと存じます。これは、無償の福祉目的二次使用を妨げるためではなく、松井計の著作物が、どのような形で二次使用されているのかを本人並びに松井計事務所が把握しておく必要があるためです。ご一報頂戴しても、福祉目的二次使用をお断りすることはありません。どうぞご理解下さい。
 松井計の著作の、現行の点字訳書籍、録音テープについては●こちら●をご参照下さい。

【二次使用許諾申請窓口】
●映像化……各著作の版元
●出版(著作の文庫化、アンソロジーへの収載等)……松井計または松井計事務所
●その他……社団法人・日本文藝家協会
●非営利の福祉目的二次使用……無条件。許諾申請の必要なし。
スポンサーサイト
[ 2006/10/21 09:52 ] 書籍 | TB(-) | CM(-)

松井永人名義での著作

 松井計は、2001年に今の筆名で「ホームレス作家」を刊行するまで、<松井永人>の筆名で活動していました。この筆名での著書をご紹介します。※印は絶版、または品切れ重版未定で入手不可能です。

「東條英機暗殺」(白石ノベルス・アンリ出版)2000/08
購入はこちらへ
tojo.jpg
※「恐怖に濡れて」(双葉文庫・双葉社)編著書。短編『死霊祭』収載2001/07
kyofu.jpg

※「叛逆の艦隊」全3巻(ハルキ文庫・角川春樹事務所)2000/01(3点同時刊行)
※「暁の覇者・山本五十六の決断」(コスモノベルス・コスミック出版) 1998/11
※「土方歳三北海の剣」(青樹社)1998/07
※「緊急指令山本長官機を救え 極秘・太平洋「暗号」戦争」(PHP研究所)1997/06
※「太平洋戦争謀略戦線シリーズ」全3巻(実業之日本社)1996/06~1996/11
※「叛逆の艦隊」(青樹社)1995/12
※「北溟の艦隊」(青樹社)1996/04
※「疾風の艦隊」(青樹社) 1996/07
※「連合艦隊最後の聖戦(けっせん)」(飛天出版)1996/03
※「死闘零戦vsアメリカ隼」全2巻 (双葉社)1995/08~1995/10
※「血戦!帝国艦隊進撃ス 零戦隊激闘記」(青樹社) 1995/07
ユーズド本の購入はこちらへ

短編
『異形病棟』
KINDAN.jpg
青春出版社刊・ホラーアンソロジー「禁断の恐怖」1999/07所収
購入はこちらへ

漫画原作
『デザートは死の香り』
宙出版「恋愛白書」1999年10月号掲載
『湯煙の向こうに』
宙出版「恋愛白書」1999年11月号掲載

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

 尚、松井計には、上記著作発表以前に、執筆集団「霧島那智」に、霧島永人名義で参加した著書が20数点ありますが、これらはすべて廃棄作品と致します。また、この間の著作活動は、個人で最初から最後まで責任を負って一作品を完成させる形ではなく、集団にて作品を製作する形式を取っておりましたので、松井計の<作家活動>とは区別し、<ライター時代>と位置付けます。

 従いまして、松井計の<作家>としての処女作は、1995年7月に青樹社より松井永人名義にて刊行された短編戦記小説集「血戦! 帝国艦隊進撃ス――零戦隊激闘記」とし、その刊行年月をもって、松井計のデビューと致します。
[ 2006/10/20 22:29 ] 書誌データ | TB(-) | CM(-)
来訪者数
松井計のプロフィール

松井 計

1958年7月5日生まれ。大学卒業後、英語講師、古書店店主などの職を経験。1995年7月短編戦記小説集「血戦! 帝国艦隊進撃ス――零戦隊激闘記」を松井永人名義で刊行、文筆生活に入る。2001年幻冬舎より刊行した「ホームレス作家」から筆名を本名に戻し、以降は松井計の名前で活動、現在に至る。趣味は野球、酒、猫。社団法人・日本文藝家協会会員。

メールフォーム
松井計への仕事のご注文は、松井計事務所にご連絡ください。下のアイコンをクリックすると、メールフォームが開きます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。